サラリーマンの投資と仕事研究所

サラリーマンのビジネス手法研究とその実践記録

関西弁の女性大好き個人投資家の名言をまとめてみました

2chで見つけた関西弁個人投資家の名言を整理してまとめてみました。

投資においてやってはいけないこと。

・信用取引。
・テクニカルトレード。
・デイトレード。

これやな。
信用はブラックスワンで一発KOされる。
地震、テロ、ユーロ離脱、サブプラ、ライブドアへ家宅捜索、粉飾、狂牛病等、
予測不可能な事態が起きれば、一撃で資産が全て吹っ飛んで借金地獄になる。

テクニカルトレードは99%有効性はない。
ファンドマネージャーでテクニカルなんてやっているアホおらんよw

デイトレードはデイトレーダーの97%が長期的には負けている。

テクニカルでも1%は勝てる手法があるし、デイトレで長期的に勝っている奴も3%はおる。
けど、そんな困難な道を選んで勝てる才能や運はないやろ。凡夫やねんから。

信用も勝っている奴はいるが長期的にはブラックスワンで破滅する。

信用やデイに拘る奴は種のない貧乏人が多いんよ。

種を無理矢理増やそうとすると過大なリスクを取ることになる。
必ず予期せぬ相場変動(=ブラックスワン)が起こるため、その時点で致命傷となり、市場から退場することになる。

株は博打と心得よ

株で人生終わるっちゅうのはホンマや。
長期的には20%しか生き残れない。
80%は貯金吹っ飛ばして人生終わっとる。

また、上位20%もトントンやちょい勝ちを抜けば、旨味が出るくらいに勝っているのは5%くらいやろ。
ま、死ぬ奴の大半は短期と信用やけど、長期現物でも逝く奴は逝くよ。
日本はアメリカみたいに長期で持てば勝てるほどヌルイ相場とちゃうからな。
政治家が無能なので成長でなく衰退しているので、中長期投資も難しい。

株は博打という意識を持つこと。全体の5%くらいしか勝ち続けていない。日本は衰退しているので中長期投資も難しい。

株とFXの違い

株の場合、業者は手数料商売やが、
FXの場合、業者は相対取引、つまり呑むのは、
長期的にほぼ全ての客が負けるからや。

相対取引は手数料商売よりリスクが高い。
客の勝ち=業者の負けになるので、客が勝ちまくると業者は破産する。
その点、手数料商売は客が勝ちまくっても、業者の損失はない。
取引の数が多いほど手数料が儲かる。

株の場合は現物なので、ヘボ客でも中長期投資すれば勝ってしまうことがある。
そうなると業者は破滅する。
だから手数料商売や。

しかし、FXはレバレッジ取引が基本やので、客はブラックスワンで必ず破滅する。
それなら相対にして呑み屋をした方が、ゴッソリと客を食い殺せて儲かるがなって話なんや。

FX業者が呑み屋をしているのが、信用がいかに長期的には勝てないか物語っている。
資本主義はアホから搾取するシステムなんで、信用するアホを目鼻効いた連中が食い殺しているんよ。

株は手数料商売で、FXは相対取引の博打。後者のほうがリスクが高い。

投資においてやるべきこと

ゴールを明確にすること

相場と限らず成功者はな、ゴールが明確なんよ。
ここでもバーチャうんぬんの話があったけど、
バーチャで何を練習するんや?

体を動かすのでも、ただ散歩するのとバット振るのとじゃ違うやろ。
健康の為にウォーキングするのか、プロの一軍で活躍して金儲けする為にバット振るのか。
目的は健康か、金か。

野球に限定しても、ホームラン打ちたい人間がイチローと同じ練習しても意味ないやろ。
しょぼい奴は、人生でも相場でもゴールが曖昧なんや。
本人が何をしたいか分かっとらん。

自己を認識できてへんのに、自己実現はでけへんやろ。

まずは自己を認識すること、目標をはっきりさせること。ギャップを埋めていく。

自分のスタイルを確立すること

色々な勝つスタイルがあるが、勝ち組は自分の一つのスタイルを確立しとる。
ある分野に限定し、ある方法に限定し、ある銘柄に限定している。
専門分野をもっとるんよ。

俺はイナゴトレードなんかはヘボやと思うけど、それでもイナゴ専門で勝っている奴もおる。
イナゴは97%が負け組やけど、トップ3%上級イナゴは勝っているんや。

俺のスタイルは仕手銘柄専門で、これも投資の教科書では駄目だと書かれいる。
けど、俺はこれに特化して勝ち続けてきた。
トヨタやユニクロのチャートや決算書なんか見たことないわ。

俺が仕手専門にしたのは、ゴールが「種を1年で1.5倍から2倍にしつつ、長期的に勝ち続けられる方法の修得」やったからや。
プロでも年利10%20%や。
株をやっている奴の80%は長期的には負けとる。

そんな中で1年で50~100%のパフォを求め、尚且つ、まぐれやハイリスクでなく、10年でも30年でも勝てる方法となれば、
仕手銘柄くらいしか浮かばんかった。
信用でまぐれで爆勝ちしても、長期的にはブラックスワンで借金地獄やからな。
99勝1敗で破滅する手法は論外や。

デイやスイングやテクニカルもエビデンスがなく、単なるじゃんけん大会や。
1000人、10000人に1人はまぐれで勝つ、それだけの話や。
BNFや三村かって、小泉竹中金融緩和が終わったら、かつての勝ちを再現できんようになったやろ。
そういうまぐれはいらんかったんよ。

「種を1年で1.5倍から2倍にしつつ、長期的に勝ち続けられる方法の修得」をゴールにしたんや。
だから、仕手打ちになった。

長期的に勝てる方法を追い求めたら、仕手株だった。

***収益を出すひとつのアイデア例

株価が動くのは、一番が寄り、次が引けなんよ。
寄りで6割、引けで3割、他で1割や。

また、日本株は引けで下がり、寄りで上がる傾向を示す。
もし、俺が短期トレードをするならば、引けで買って、寄りから正午までに売るスタイルに、
特化するやろうな。

銘柄も、引けで下がる傾向が強く、寄りから正午にかけて上がる傾向の強い銘柄に限定する。
監視銘柄は多くても30銘柄以内に限定する。

買う時間は14時30分から15時、
売る時間は9時から11時、
監視銘柄は30銘柄以内。

ここまで限定する。

***読む価値のある本

東大卒の医師だけあって、きちんとエビデンスのある手法が書かれている。
医者がオカルトやインチキで治療したら、大変なことになるからな。

テクニカルやデイをする連中は、癌を金の棒で体を擦って治そうとして死んだ川島なお美と同じなんよ。
あんなもんに何のエビデンスもない。オカルトや。

株式投資も同じで、エビデンスのある手法でやらんとまぐれ勝ちしかできん。

目的を明確にすること

なぜ株で勝ちたいのか、いくら勝ちたいのか、買った金で何を買うのか。
年金が不安だから、そのケアの為なら、インデックス長期でええ。
俺は自営する金が欲しかったから年利50~100%を目指した。
年利5~10%じゃあかんかったんよ。

俺は人に命令されるのが苦手やねん。
職歴もすぐに職場を辞めるからボロボロや。
それと女が死ぬほど好きやねん。
結局、金持ちになってもベンツやタワワンやブランド物の服やロレックスに興味ない。
食事の餃子の王将や秋吉でええ。
俺の場合は金持っても女にしか使わんなと。

自分が本当にしたいこと=自分のゴール=人に命令されんと自由に生きること+いい女を抱きまくれる人生

やと、明確にしたんや。
命令されんと生きるには、自分が社長になるしかない。
女を抱きまくりたいんやったらデリヘル経営にしよかと。

今、仕手打ちとデリ経営で食っているよ。
人に命令されず女も抱きまくっている。

けどな、これかって風俗女でなくお嬢様や高学歴女を抱きたいのがゴールなら、
また違う生き方があるわな。
俺はテクニックが凄くて、顔とスタイルがエロかったらそれでいい女になるので、
デリ経営したわけや。

人によって自分が本当に欲しているものが違う。
外車を何台も欲しい奴なら、また違う生き方がある。
社会的地位がほしいなら、違う生き方がある。

アンタ、心の底から欲しいんはなんなんよ?
俺は人に命令されんと自由に生きること+いい女を抱きまくれる人生やった。

デイトレやイナゴかって、長期で見ればほとんどが負けているアホばっかりやけど、
自分がどうしてもそういうリスキーな博打で脳みそを焼きたい、
それが俺のゴールや、と思うなら、その手法を極めるしかないわな。
こういう中毒患者は金よりも痺れが大事やから。

俺は命令されん自由と女がゴールやったから、
そういう大半が負ける手法でなく、何十年も勝ててて、それでも50%以上のパフォを叩ける仕手打ちに
なったんや。

信用やデイやスイングで500~2000%を狙わんかったわけや。
痺れより確実に金を増やして、自由と女に囲まれたかった。

けど、脳を焼きたいのが生きる目的なら、デイやイナゴを極めたらええ。
大半は退場するけどな。

収益を得る目的を明確にすることと収益目標を漠然とたてておくことが重要という事ですね。勝ち続けるのは難しそうです。