サラリーマンの投資と仕事研究所

サラリーマンのビジネス手法研究とその実践記録

(投資手法)朝9時10分までにしっかり儲ける板読み投資術(検証)

非常にシンプルな投資手法が本になっていました。ノウハウコレクターの私としては飛び込まずにはおれません。
普通のサラリーマンに対象を絞った、兼業投資家をターゲットとした投資指南の本ですね。

朝09:00過ぎたらもう仕事をしないといけないので実施できる人は結構限定されてしまいそうですが、そういった点も新規参入が少ないので良いのかもしれません。
具体的な手法としては朝8時から9時の間で売り買いの板を見て上昇する勢いの強い銘柄に投資するというものです。

非常にシンプルですね。

有用な手法かどうかは、データ数が多くないと検証できないと思いますが、7/11のデータがインターネットにアップされていたので検証してみたいと思います。

https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20170711-00000019-stkms-stocks

ちなみに株探ニュース(minkabu PRESS)というところが8:30のデータを8:53に配信していたので、このデータを基に7分で銘柄をチェックして09:00からの投資に間に合わせるのは至難の業ですね。

※「買い注文ランキング」は寄前気配値が前日比3%高以上となっている銘柄を買い注文金額の多い順に記載。
(株式の売買が始まる前の注文を基に取引が成立しそうな株価が前日の3%以上の銘柄をその時点で入っている買いの注文額が多い順に記載してあるということです。)

具体的な銘柄と前日終値、当日始値、当日高値をまとめました。

順位 銘柄名 証券番号 前日株価 当日始値 当日高値 変化率 備考
1 JMACS 5817 990 1140 1140 100% 翌日以降上昇
2 アジア航 9233 893 1043 1043 100% 翌日以降上昇
3 ASJ 2351 3345 3555 3700 104%
4 エスクロAJ 6093 2867 3010 3120 104%
5 メディネット 2370 135 164 185 113%
6 ツルハHD 3391 11570 11650 11820 101%
7 プレナス 9945 2338 2538 2624 103%
8 ミタチ産業 3321 754 769 805 105%
9 フマキラ 4998 1229 1309 1332 102%
10 EIZO 6737 4375 4390 4435 101%
11 コジマ 7513 311 351 351 100%
12 イリソ電子 6908 8910 8980 9020 100%
13 ロコンド 3558 1967 2030 2072 102%
14 昭文社 9475 720 725 735 101%
15 T&K 4636 1143 1162 1179 101%
16 ダイニック 3551 187 190 191 101%
17 ミクニ 7247 497 508 510 100%
18 TSIHD 3608 795 810 817 101%
 

結果としては、事前に注文を入れて始値で買ったと仮定し、最高値まで持っていることができれば収益が出るという結果でした。
18銘柄中、始値から当日中に下落した銘柄はゼロでした。

但し、手持ちのデータで09:10の株価が分からなかったため、投資法を試した場合に収益が出るかどうかは現段階では分かりません。
面白そうな手法ではあると思います。板情報から銘柄を絞り込む方法に工夫が要りそうですね。