サラリーマンの投資と仕事研究所

サラリーマンのビジネス手法研究とその実践記録

(2016/2/12~2/19)1週間の投資結果を振り返る!まだ手が出るような相場環境になりません!

f:id:kazooloop:20160222114456j:plain

一時期の激しい上げ下げはなりを潜めたものの、欧州の景気見通し不透明感などで円高方向に振れ、株価が下落するというような流れがまだあるように見受けられます。

1日で500円も1,000円も一気に下がる相場を見てしまうとトラウマになりますね。動きに沿ってトレード出来る人は素晴らしい結果を残したのではないでしょうか。

私と言えば取りあえず全ての株を手放したので、下落はやり過ごす事が出来たのですが、次は参入のタイミングが重要ですね。

じわじわと下がっていますので、財務体質の良い3月優待株でもそろそろ仕込もうかと思います。

再開日(11/20)   :19,879.81
先週  ( 2/12)   :14,952.61(対再開日:▼24.8%)
今週   ( 2/19)   :15,967.17(対再開日:▼19.7%)(対前回:+5.1%)

<ポートフォリオ>

なし

<余力情報>

f:id:kazooloop:20160118170937j:plain

再開(11/20):540,403円
今週(  2/12):559,800円(対再開:+3.6%)
今週(  2/12):559,800円(対再開:+3.6%)(対先週:-)
      差異:    -       

しばらく、保有資産が現金100%になっています。タンス預金の方が良いということで、金庫を取扱う会社の株が上がったりしているという面白ニュースもありました。

現金のまま持っておく取扱コストが2%という試算もあるようですので、あまり合理的な動きではないと思いますが、テーマがあればなんでもあがるということもあり、手を出すのは怖かったので手をだしてません。空売りもせず、です。