サラリーマンの投資と仕事研究所

サラリーマンのビジネス手法研究とその実践記録

総額10万円程度で買える株主総会出席時のお土産が豪華な銘柄3選

f:id:kazooloop:20160106100023j:plain

最近は株主優待が過熱しており、数多くの銘柄で株主優待の制度が設置されていて、株主には嬉しい限りですね。

今回は株主優待の他にも株主総会に出席した時に企業からお土産がでるケースがあます。会場に行かなくてはならないため、仕事と並行して行うのは難しいです。したがって忙しいサラリーマンには正直オススメできませんが、まぁまぁいいものをもらえるためこれぞという会社が見つかったら、応援の意味も含めて株主総会に参加してみるといいかもしれませんね。
10万円以下で買える銘柄のうち、そのお土産が豪華な企業を集めました。
 

ミサワ 


ミサワは「肩の力を抜いた自分らしい暮らしの提案」のコンセプトの下、家具関連販売のUNICOを運営している。
業績も足元は好調な模様です。
 
当連結会計年度の業績は、売上高7,641,941千円(対前年同期比20.9%増)、営業利益646,076千円(同28.8%増)、経常利益662,616千円(同36.3%増)、当期純利益369,716千円(同57.4%増)となりました。
 
株主総会のお土産としては豪華でハンカチ等の小物と共に、UNICOで使用できる優待券3000円分がもらえます。
 
 
 
価格帯は家具だけあって高いですが、おしゃれな品物が集まっていて有効活用出来そうですね。
株も8万円程度で手に入れられるのでUNICOに好きな品物が多ければオススメです。
 

ゼットン 


ゼットンは、ゼットンは庭園や美術館などの公共施設に併設したレストランを中心に、ハワイアン業態のアロハテーブルなどを東名阪で展開している会社です。
 
株主総会に参加するとお食事券の2,000円分に加え、マリンタワー入場券がお土産としてもらえます。
 
 
 
食事の価格帯は高いですが、2,000円分にマリンタワー入場券がついてくればかなりお得ですよね。
株も現在9万円程度で手に入れられるのでかなりのお得感があると思います。
 

ダイオーズ 

 
ダイオーズは日本と米国で、オフィス向けに特化してコーヒー、お茶、フロアマットなどの環境衛生用品を提供している会社です。
時間厳守で出席して、最後まできちんと聞いた株主に後日送付でお土産が送られます。不正がなさそうなシステムで安心です。お土産の内容はなんと200日分のコーヒー粉!1杯50円として10,000円分のお土産がもらえてしまいます。
コーヒーを飲む人であれば日持ちもしますし、長い間楽しめる嬉しいお土産なのではないでしょうか。
 
株は10万円程度まで値上がりしていますが、お土産だけで1万円相当なのでオトクな銘柄であることは間違いなさそうです。